西興部村「赤岩の滝」

NDフィルター(昼間長秒)

赤い岩肌が特徴的な滝。

どうもkazuです(^^♪

前回記事で紹介した「行者の滝」の先にある滝です。

興部川の上流にある「赤岩の滝」は高さ約8メートルとさほど高くはないが、滝つぼから下流7~80メートルにわたって、河床は煉瓦色の軟磐で覆われ、白く砕け散る滝のしぶきと周囲の緑の中で、木洩れ日に鮮やかな赤褐色に映える姿は幻想的です。

北海道西興部村HPより引用

車で林道を走らせると3台程度の駐車スペースがあり、そこから徒歩で少し歩きます。


入山をするマナーとして「動物にも優しく環境にも優しく」です。

熊対策は挨拶と同じくらい当たり前のことです。

山に入るということはそれなりの覚悟と準備をしていきましょう。

kazuが来てから数名観光の方が来られていたので、人気は多いのかな。

ちょうど光芒もあり、色彩豊かな滝を撮ることができました(^^♪

これも好きな一枚ですね(^^♪
個人的に好きな滝リストに入りました(笑)

読んで下さってありがとうございます(^^♪

この先には「黒岩の滝」が続きます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました