「キャンプで初めて使うナイフといえば!これ!」モーラ・ナイフ(Mora knife)を使ってみた!

ナイフ

 どうもkazuでーす(^^♪

 実は、ソロキャンプを沢山しているのに「キャンプ用のナイフ」を未だに持っていません(笑)。いつも、100均の果物ナイフを使っています(笑)。

 ところが最近、切れ味が悪くなって全然切れないようになりました。ソロキャンプの回数も多いし、どうせなら、切れ味が良くてメンテナンスもあまり必要ない「本格的なナイフ」が欲しいと思いまして。

 そこで手にしたのがこのナイフです。

モーラ・ナイフ (Mora knife) ステンレス製

 雑誌とかて良く掲載されるナイフ「モーラ・ナイフ (Mora knife)」です。

 kazuの住んでいる近くに「秀岳荘」という登山系のアウトドア用品を取り扱っているお店があり、そこの店主に切れ味が良くてメンテナンスが必要ないナイフありますか?」と相談したら「それなら、これが良いよ。」と、勧めてくれたナイフになります(笑)。

 生産国はスウェーデンのナイフになりますが、実はけっこう有名なナイフです。

材質や大きさ。

メーカーモーラ・ナイフ(Mora knife)
生産国スウェーデン
ブレード素材ステンレススチール
ハンドル素材ラバー
刃体の長さ約10.4cm 全長:約21.9cm 刃厚:約2.5mm
重量約84g(ナイフのみの重量)
付属品プラスチックシース

Amazonより画像を引用

 店主からステンレス製なので錆びにくく、メンテナンスも過度に必要では無いと説明を受けました。鉄は錆びやすく、ステンレスは錆びにくい。ただ、良い所ばかりでは無く刃先などが欠けた場合「ステンレスは研ぎにくい」という欠点があります。

 ハンドルが木製では無く「ラバー」なので「丸ごと水洗い」ができるのも良いですね。木製だと木を傷めたり腐食・変色することがありますので。

モーラ・ナイフ(Mora knife)を使ってみた。

 実際に肉を切っただけですが切れ味は良いです(笑)。

ステーキとナイフの組み合わせ。絵になります。

美味しいステーキ丼になりました(笑)

ちょっとした魚の骨もまるごと切ることができます。

最後に

 使ってみて思ったのが、水で丸洗いできるのがとても良いと思いました。あと、メンテナンスも過度に必要では無いところも良いですね。kazuも含め初心者におすすめできるナイフだと思います。調理にも使えて、様々な用途にも使えるナイフでは無いでしょうか。

 最初のナイフにぜひおすすめしたいです。※kazuは100均でしたが(笑)

 最後まで読んで下さってありがとうございます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました