知っておきたいキャンプの知識

知っておきたいキャンプの知識

キャンプや登山の事故!?救急セットを備えてみました!

 どうもKAZUです(^^♪  「備えあれば憂いなし(そなえあればうれいなし)」という表現を聞いたことがありますか?  「前もって準備を整えておけば、いざというときに何が起きても心配無用」という意味になります。  日々、アウトドアを全力で楽しんでいるKAZUですが、今のところ大き...
知っておきたいキャンプの知識

#2 ハンモック&タープ泊をしたい!「強風時!DDハンモックとDDタープの初張りをしてみました!」

 どうもkazuです(^^♪  前回記事でご紹介した、「DDハンモック」と「DDタープ」が自宅に届いたので、さっそく近くの公園で「初張り」を行ってみましたよー♪  この記事では、DDハンモックとDDタープの設営方法や、設営を簡単にしてくれるオプションの「ウーピースリング」や「スリーブ」...
知っておきたいキャンプの知識

今年のキャンプスタイル。。。どうしよう( ;∀;)

 どうもkazuです( ;∀;)  今日は「笑顔(^^♪」ではなく「困り顔( ;∀;)」です(笑)  北海道の雪解けも進みました。5月からは、道内各地のキャンプ場はどんどん営業開始となります。  そんな中、困ったことが。  「kazuの今年のキャンプスタイルが定まらない!」...
知っておきたいキャンプの知識

冬キャンを終えて、薪ストーブ、G-stove(ジーストーブ)のお手入れを行いました。

 どうもkazuです(^^♪  先日、冬デイキャンプを終えて、今季の冬キャンプも終わりかなーって感じています。  そこで、去年の秋冬にかけ使用していたG-stoveですが、かなり汚れている様子もあったので、長期保管の前にお手入れをしてみたいと思います(^^♪ G-stoveを綺麗...
知っておきたいキャンプの知識

山や森でガチの野営をしてみたい!でも、「野営」の事って本当に知っていますか?野営のルールを再確認してみました!

どうもkazuでーす(^^♪  キャンプをしていく内に、キャンプ場以外の場所で本格的な「野営」に挑戦してみたいと考えるようになりました。  しかし、野営をするとなると心配なことも多く、「本当にこの場所で野営をして良いのかな?」と、ふと考えることがありました。  そんな不安もあった...
知っておきたいキャンプの知識

レイヤリング指南!冬キャンプと冬のカメラ撮影!暖かい服装を「真剣」に考えてみた!大人でも全力で外で遊びたい!

レイヤリングを極めて、快適な冬の活動を!  どうもkazuでーす(^^♪  こんな経験したことはないですか?  冬キャンプやカメラ撮影の時、気合いを入れて重ね着をして行くも、現地を動き回っていると汗をかいてしまう。  そして、体が徐々に冷え込んでいく。  結果、「寒い...
知っておきたいキャンプの知識

秋冬キャンプ必見!G-stove(ジーストーブ)に「ダンパー」を追加したら、とても火持ちが良くなりました!

 どうもkazuです(^^♪  G-stove(ジーストーブ)を使い出してから快適な秋冬キャンプを行っています。このG-stoveですが、真っすぐ伸びた煙突構造により、内部で上昇気流(ドラフト)が発生します。抜けが良く「燃焼効率」がとても良いとされています。  しかし、薪を...
知っておきたいキャンプの知識

薪ストーブの煙突熱問題!テントが燃える前に、煙突に「耐熱バンテージ」を巻いてみました!

 どうもkazuです(^^♪  薪ストーブを使うにあたり気を付けたいことが「煙突の熱によるテントの燃焼」です。煙突は赤く高温になり、触れているテントが燃えてしまう可能性があります。耐熱に優れた「バンテージ」という物を巻いておきましょう。今回はバンテージを試行錯誤しながら何とか一人でも巻いてみ...
キャンプDIY

秋冬テント内の「空気循環」の為、ベンチレーター用に換気システムを考えてみた。

 どうもkazuでーす(^^♪  今回は少しマニアックな投稿になると思います。  秋冬キャンプの時、テント内で暖をとって過ごしたいと考えているのですが、その暖を取るときに必須になる準備が「空気循環」となります。 秋冬テント、燃焼系ギアの為の空気循環。  テント内で燃焼するギ...
タイトルとURLをコピーしました