上士別道中(2019秋)

士別市

いつもの道で見たもの。

どうもkazuです。ちょっと真面目に投稿します。

通勤で上士別町の本線を走っていると、ごく稀に思いがけない景色にばったり遭遇することがあります。霧が立ち込める秋晴れの日。そんな日の一枚でした。

「いつもの」山も色々な顔をする。

毎回同じ景色を見ていると変化がないと感じる。その内、慣れると感心が薄くなる。こんな経験はありませんか?

でも、意識して風景を眺め意識して耳を傾けると、思いがけない変化に気づく時があります。

そんな時にカメラを持っていると、その瞬間を切り取ることができます。それがその一枚。

上士別の山
いつもの山。でもいつもと違う。そう、力強さを感じる。

変化を楽しもう。

最近、毎日の生活に悩んでいる方が居て、相談された時に話した言葉です。

「変わらない毎日って変化が無いのではなく、それに気付こうとしていないだけだと思う。たまに横や上、下を向いて視点を変えると、違う結果や風景が待っている。だから毎日を大事にして変化を楽しんでみない?」

結論!何でもまっすぐばかりじゃダメってこと。キョロキョロして周りを見て変化を感じ歩いていかないと(笑)だから、キョロキョロして怪しい人になりましょう(笑)

何を伝えたいのか不完全燃焼ですが、皆さんも色々な変化や出会いを楽しんでいきましょう(笑)

エネコロクサ
犬のしっぽに似てる→犬っころ草→エネコロクサ。
こんなのも一つの出会いだと感じてしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました