上士幌町「三国峠」

北海道の写真

お気に入りの峠(●´ω`●)

最高の場所。引き込まれる何かを感じます。

どうもkazuです(^^♪

今回は、北海道上士幌町にある「三国峠」を紹介します。

北海道の国道の中で一番標高の高い峠(標高1,139m)です。緑深い夏の大樹海、秋の黄葉が魅力。樹海と松見大橋が織り成す美しい眺めも見逃せません。

上士幌町観光協会HPより

この峠、個人的におすすめの峠です。

前回行ったのは2?3月の雪解け時季で、青葉も無くて寂しい感じだったんですよねー。

前回24mmレンズで撮影。少し寂しいね。

道東遠征で立ち寄ることができたので、「夏の三国峠」を撮影することができました。

場所は、


看板は目立ちます(笑)

この看板より車で下って行くと、一本目の橋と二本目の橋の間に、車を駐車できるスペースの路肩があります。

冬期は雪を溜めておく所なのか、駐車スペースは無かった気がします。



少し段差がありますので、車高の低い車はバンパーをぶつけてしまうかも( ;∀;)

一本目の橋から。

二本目の橋から。

ここは春夏秋冬と楽しめる峠なので、次回は「秋」にお邪魔したいと思います(^^♪

最後まで読んで下さってありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました