西興部村「行者の滝」

NDフィルター(昼間長秒)

かつて行者が打たれた綺麗な滝。

どうもkazuです(^^♪

滝巡り行きましたー。

そして、初ソロキャンプも行うことができました。

その滝巡りで一番最初に出向いた場所がこの「行者の滝」です。

行者の滝とは、

山奥の静けさに潜む壮大な景観

 かつて行者が滝に打たれながら難病平癒を祈願した「行者の滝」。耳に聴こえるのは滝の音と小鳥のさえずり、眼に見えるのは木々の緑と水しぶきだけです。上興部の山奥にある壮大な景観。手付かずの自然を直に感じてみてください。

明治末期、難病治癒のためにこの滝に打たれながら祈願した女行者が実在した事から命名。今でも参観者が多数訪れます。毎年7月19日には行者の滝まつりが開催されています。

北海道西興部村HPより引用


この滝の奥には「赤岩の滝「黒岩の滝」と続きます。

看板は大きいのですぐ目に入る思います(^^♪

少し車を走らせると広間があり、十分な駐車スペースもあります。

ここで行者達が打たれたのかー。

迫力のある高さです。

素晴らしい風景。

この先には「赤岩の滝」が続きます。

読んで下さってありがとうございます(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました