足寄町「オンネトー」

NDフィルター(昼間長秒)

湖が青い。自然がそのまま。

足寄町にある「オンネトー」

どうもkazuです(^^♪

道東遠征で立ち寄った足寄町にある「オンネトー」の紹介です。

北海道の先住民族アイヌの言葉で「年老いた沼」「大きな沼」を意味する「オンネトー」。雌阿寒岳の噴火により螺湾(らわん)川の流れが止められてできた湖です。十勝地区足寄(あしょろ)町東部にあり、その市街地から車で約1時間。同じ阿寒摩周国立公園内のマリモで有名な「阿寒湖」からも車で約30分で訪れることができます。

旅ぐるたびHPより

個人的にすごく落ち着く場所でした。

近くにキャンプ野営場があり、予定していなかったソロキャンプまでして行きました(笑)

圏外で熊も出るという情報もありましたが、素敵な夜を過ごすことができました(^^♪









読んで下さってありがとうございます(^^♪



コメント

タイトルとURLをコピーしました