初!道南遠征!(#3)松前町の「松前城」に行ってきました!

松前町

 どうもKAZUです(^^♪

 函館では、「五稜郭タワー&五稜郭公園」「函館公園」「立待岬」に行きました。

 どれも素晴らしい景観の場所でしたね。

桜が満開の五稜郭公園はすごかった!

函館公園の桜並木道。散歩にぴったりでした

 そして、道南遠征もこれで最後になります!

 せっかく道南に来ているので、「北海道の最南端にある松前町の松前城」をカメラに収めてみたいとと思います。

北海道の城と言えば松前町の「松前城」

 知っていましたか?

 北海道には、城が無いイメージがあります。しかし、歴史ある「城」が「ある町」にあることを。

 実は、道南にある「松前町」には、古き時代の「松前城」があります。

 そんな松前城をご紹介していきたいと思います。

日本で最後に築城!松前城!

 松前家初代藩主・松前慶広がこの地に築城したのは、1606年のことです。その後の火災や修築などを経て、1849年7月10日、17世藩主・松前崇広は外国船の出没に備え津軽海峡の警備強化を図るため、幕府から築城を命ぜられ、城主大名になりました。5年がかりで福山館(ふくやまだて)の修築を重ね、1854年に松前城は完成しました。当時は新しい城を造ることが全国的に禁止されていたため、松前城の築城は極めて異例なことでした。

公益社団法人 北海道観光振興機構 HPより引用

 北海道はアイヌの土地として、南部を日本の領土として考える時代もありました。その中で、松前藩が築城したのが「松前城」になります。

 基本的に海防を重視した城であり、海沿いにあります。

 天守の本丸御門は戦災を免れた築城当時の建物としても有名です。

 また、敷地内はとても広いです(^^♪

松前城までのアクセス

〒049-1511 北海道松前郡松前町松城129

駐車場について

 松前城付近に「有料駐車場」があります。

 1日/500円で利用することができましたよ。

 ちなみに近くには道の駅があり、そこに車を駐車して松前城まで向かっている方も数多く居る様子でした。

 カメラ機材もあったので、KAZUは有料駐車場を利用しましたよ(笑)

松前城に行ってきました

桜が見ごろ。道の駅から望遠レンズで撮影
有料駐車場の傍にある入り口
枝垂桜が綺麗でした
撮ってばかりで、なかなか先に進めず(笑)
梅の木も
松前城の中は資料館になっています
眼前の松前城。桜と合う
ここで記念撮影をしている方が多かったです。
KAZUはあえて少し横に外れ、15mmレンズで撮影。春らしい一枚となりました。お気に入りです。
潮風が気持ち良い場所です
春の陽気。
敷地内には沢山の種類の桜もあり、一見の価値あり

 松前城ですが、思ったより大きくないです(笑)

 しかし、北海道にある数少ない「城」を生で見られて感動しました。

 道北住みのKAZUですが、なかなか道南まで出向く機会が無いので、とても良い経験になりました。どちらかというと稚内の方が近いので(笑)

おまけ!最南端の岬は白神岬!

 松前町に行く道中に、「北海道最南端の岬」があります。

分かりにくいですが、ここを左折します
白神岬です。

 ちなみに、「北海道の最北にある岬は稚内市にある宗谷岬」になります。KAZUは何度か行ったことがあるので、これで最北、最南の岬に出向くことができました(^^♪

 やったー(笑)

道南遠征の旅を終えて

 いかがだったでしょうか?(^^♪

 春の陽気に包まれた道南遠征の旅でしたが、とても良い遠征になりました。

 やはり道北の桜に比べて、道南の桜は大きく見ごたえがありました。大満足です。

 桜の開花ですが、道北は5月のGW明けあたりに桜が開花するのに対し、4月の下旬ごろには満開になっていることが多いそうです。

 実は、この遠征を終えた後、道北の桜が咲き始める時期だったので、今年の春は、二度桜を楽しめましたよ(笑)

 春といえば「桜」

 また来年、違う土地で満開の桜を追っていきたいと思います(^^♪

 最後まで読んで下さってありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました