名寄市「瑞穂パーキング」で雲海&朝日撮り!

北海道の写真

 どうもKAZUです(^^♪

 秋ですねー。寒いですねー。

 そんな冷え込む日は、ある自然現象が起きます!

 そう「濃霧」です!

 前日の放射冷却により発生する濃霧を高台から見ると、「雲海」に似た現象が起きることがあります。

 KAZUが住んでいる道北エリア、名寄市にある名母トンネル手前の「瑞穂パーキング」では、素晴らしい雲海を拝むことができます。

名寄市「瑞穂パーキング」の雲海と朝日

「瑞穂パーキング」アクセス情報

 場所は、朱鞠内湖と名寄市を繋ぐ国道688号線、名母トンネルの名寄方面「瑞穂パーキング」になります。

 駐車場とトイレもありますので、ちょっとした休憩を行うことができます。

瑞穂パーキングから見る雲海

 雲海が発生するタイミングですが、9月初旬から10月中旬までは高確率で雲海を拝むことができます。

ドローンにて撮影①
ドローンにて撮影② ※パノラマ撮影

最後に

 いかがだったでしょうか?

 9月初旬から10月の中旬にかけて撮影しました(^^♪

 3回通いましたが全て濃霧が的中し、素敵な景色を拝むことができましたよ。

 近場に、こんな絶景を楽しめるスポットがあって幸せです(笑)

 ちなみに、厳冬期の冬は「サンピラー現象」を楽しむこともできますので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 最後まで読んで下さってありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました