おすすめ紅葉スポット!西興部村の滝三選!「行者の滝」「赤岩の滝」「黒岩の滝」どれも素晴らしい滝でした!

NDフィルター(昼間長秒)

 どうもKAZUです(^^♪

 北海道の10月初旬は紅葉シーズンの始まりです。

 道北と道東の境目にある「西興部村」には素敵な滝がいくつかあります。

 そんな素敵な滝を巡っていきたいと思います!

西興部村の「行者の滝」「赤岩の滝」「黒岩の滝」

 今回ご紹介する滝は、「行者の滝」「赤岩の滝」「黒岩の滝」になります。

 過去、夏場に一度訪れたことがある場所で、個人的に好きな撮影スポットになります(^^♪

 何より一度にまとめて「3つの滝を撮ることができる」ので、滝巡りを満喫したい方におすすめできる場所ですよ。

滝までのアクセスと注意事項

 3つの滝のアクセスですが、西興部村から239号線を走り「行者の滝」へと向かいます。

 この行者の滝より、林道を進むと「赤岩の滝」「黒岩の滝」があります。

 林道を車で走り、近くの駐車場まで行くことができます。

 しかし、奥の二つの滝については、駐車場から傾斜のある林道を約300m歩く必要があります。

注意事項、長くつは必須!

 雨が降った後は、泥やぬかるみも増え、さらに坂道や傾斜によって足元がかなり滑ります。

 また、泥で靴が汚れてしまいますので、できれば長くつで行くことをお勧めします。

 また、黒岩の滝までの林道では、ちょっとした川を渡ることになりますので、長くつはやはり必須と言えます。

黒岩の滝までの道のり
この川を渡る必要がありますので長くつが要ります

滝の写真はこちら

 実際に、滝を撮ってきましたので、ご紹介していきたいと思います。

行者の滝

行者の滝①※KAZUも居ます(笑)
行者の滝②

赤岩の滝

赤岩の滝

黒岩の滝

黒岩の滝①
黒岩の滝②

撮影のポイント、NDとCPLを使用!

 今回は、「滝を長秒で流し、自然の紅葉の色を出す。」ということを目標に撮影しました。

 KAZUが愛用しているNISIのフィルターホルダーを使用し、NDフィルターはNano IR ND8と、ランドスケープCPL(NISI)を使用しています。

 紅葉を撮るのにランドスケープCPLは抜群に相性が良いですね(^^♪

 色味が全然変わってきます。



その他の写真

紅葉
滝近くの河川
西興部村の山並み
黒岩の滝、空撮

最後に

 いかがだったでしょうか?(^^♪

 一度に3つの滝を楽しむことができ、お得感のある場所です(笑)

 紅葉時期に一度来て見たいと思っていた場所で、予想通り素敵な場所で大満足です。

 しかし、道北と道東の境目にある西興部村の周辺は、ヒグマの巣が多くある地帯でもありますので、熊対策は最低限必要となります。

おすすめしたい飲食店!

 下川町、興部方面へ立ち寄った際は、下川町の「手延べうどん みなみ家」がおすすめです!

 毎回、撮影後の胃袋を満たしてくれます。特に特大海老天うどん(冷)が美味しいです(^^♪

 

 最後まで読んで下さってありがとうございます(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました