安いけど大丈夫?Moon Lence(ムーンレンス)のトレッキングポールを使ってみました!

登山

 どうもKAZUです(^^♪

 登山の時に必要な「トレッキングポール」を手に入れました。

 実際に、初登山の時に使用してみましたので、ご紹介したいと思います。

 この記事では、登山で使用するトレッキングポールの役割と、ムーンレンスから発売されているトレッキングポールのレビューを行っています。

Moon Lence(ムーンレンス)のトレッキングポール

Moon Lence(ムーンレンス)とはどんなメーカー?

 皆さん、ムーンレンスというメーカーはご存じですか?

 ムーンレンスは中国のアウトドアメーカーです。

 実は、KAZUがキャンプで愛用している「チェア」の殆どは「ムーンレンス製」です(笑)

 ムーンレンスの商品の良いところは「価格が安い」ということです。

 しかも、KAZUが愛用しているムーンレンスの製品ですが、何度もキャンプで使用しています。

 しかし、今のところ壊れたりせず、耐久性が高いことがうかがえます。

 経験から言うと「ムーンレンスはコスパが良い製品」だと個人的に思っています!

トレッキングポールの役割

 そんなムーンレンス製のトレッキングポールを手に入れたのですが、KAZU自身トレッキングポールの役割を理解していない可能性もあり、再度この機会に確認していきたいと思います。

トレッキングポールの役割とは?

役割は「バランス、推進力、膝痛予防!」

 一つ目の役割ですが、トレッキングポールを使用することで、身体のバランスを保つことができます。二足歩行で悪路を歩いていると、どうしてもバランスを崩してしまいます。そんな時に、トレッキングポールがあると、足だけに頼らず、腕の力も使って身体のバランスを取ることができます。

 二つ目が、上がり坂や平地を脚力だけで進むのでは無く、腕の力を上手に使うことで推進力をサポートしてくれます。

 三つ目が、荷物の重量を分散して歩行時の負担を軽減してくれます。結果、膝痛の予防を図ることができます。

【トレッキングポールの役割】
①身体のバランスを整える
②推進力のサポート(上り坂、平地)
③膝痛の予防(下り坂)

 個人的に、「二足歩行」より「四足歩行」の方が安定するということで解釈しました(笑)

 言われてみれば、山や森で生活する生き物って「四足歩行」が基本ですよね。

 云わばトレッキングポールは「前脚の役割を担っている」ということになります。

トレッキングポールが届いたので開封してみました

 ムーンレンスのトレッキングポールが届いたので開封していきたいと思います(^^♪

 収納ケースに三種類のアダプター、説明書、ポールが収納されていました。

 アダプターについては、先端のパーツを取り換えることで、砂利道、アイス面、岩場などのシーンに対応することができます。



トレッキングポールの伸縮の仕方

トレッキングポールの伸縮の仕方ですが、

 分かりにくいですが、「緩める時は半時計、締める時は時計」と覚えると良いです(笑)

 他の商品レビューでも「上手に締めることができない。」「締めすぎて壊れた。」などなど、使い方を間違ってしまい評価を落としている方もいます。

 最短で65センチ、最長で135センチになるので、高身長の方でも使用できる仕様になっています。

実際に伸ばしてみました

 「締まってるいるの?」と加減が分かりにくいこともありますが、実際に地面に付けてみるとかなり安定した歩行を行うことができました。

シャフト調整と腕の位置の調整

 シャフトの調整ですが、「太い方から伸ばし短い方で高さを調整する」ようにします。

 トレッキングポールを持つ腕の位置ですが、肘が「110℃程度開く位置」が望ましいです。

登山に使用してみました

 先日、北海道大雪山系の「黒岳」へ登山に行った時にこのトレッキングポールを使用してみました(^^♪

 実際に使ってみた感想ですが、「壊れず不具合も無く、安心して使えました!」(笑)

 というか、トレッキングポールが無いと困りますね。

 下りの時に関して言えば膝痛が起こりそうで怖かったですが、トレッキングポールのおかげで安定した下りを行うことができました(^^♪

こんな使い方もできます!

 KAZUは、「登山」ともう一つ目標があります。

 それは「登山泊」です(笑)

 登山泊の時は、「軽量装備」を行わないといけないので、このトレッキングポールを「テントポール」として活用する必要があります。

 まだ、登山泊の経験はありませんが、登山泊用に「GEERTOP ソロテント」の初張りの時にこのトレッキングポールを活用してみました(^^♪

 雨天で風も強かったのですが、ポールの強度も安定しており、テントが飛ばされるようなことはありませんでした(笑)

 トレッキングポールで張れるテントも楽で良いですね(^^♪

 早くこの装備を揃えて、「登山泊」を行いたいです(笑)

最後に

 いかがだったでしょうか?(^^♪

 適切な使い方を行うことでムーンレンスのトレッキングポールでも「登山」や「キャンプ(登山泊)」を行うことができます。

 高級なトレッキングポールを使用したことが無いので評価がしにくいですが、個人的にガツガツ攻めるような山でなければ「十分の性能」だと感じました。

 もう一度、経験から言うと「ムーンレンスはコスパが良い製品」だと個人的に思っています!

 キャンプも楽しいですが、登山もまた違う楽しみがあって面白いですよー(^^♪

 最後まで読んで下さってありがとうございます。




コメント

タイトルとURLをコピーしました