和平フレイズの「グリルパン」が優秀すぎた!キャンプで生地からピザを焼いてみました!

キャンプ飯

 どうもKAZUです(^^♪

 今回は、キャンプでも使える「グリル」を紹介していきたいと思います。

 グリルは「焼く、蒸す、温め直す」の三拍子揃った優秀な調理器具ですので、キャンプシーンでも大活躍します。

 調理器具では馴染みのあるブランド「和平フレイズ」

 とてもコスパに優れた「グリルパン」ですので、自宅兼用として使うこともできますよ(^^♪



 この記事では「和平フレイズ」より販売されている「グリルパン」の概要と、実際にキャンプや自宅で使用してみた感想をご紹介しております。

和平フレイズ 「グリルパン」

 和平フレイズの調理器具ですが、個人的に「本当にコスパが良い」と思っています。

 安価で耐久性もあり、長期間に渡って使用することができます。

 実は、KAZUですが、「ホットサンドメーカー」も和平フレイズの物を使用しております(^^♪

 直火に対応しているので、キャンプでも使うことができます。

ホットサンドメーカーもキャンプで大活躍します!

グリルパンの特徴

 まず、和平フレイズのグリルパンの特徴ですが、

 「鉄製で熱伝導が良い」グリルパンとなっております。

 グリルパンの高さですが、「6cmと高くも低くもない絶妙なサイズ」となっており、殆どの魚やお肉などを焼くことができます。

 

 さらに、直火に対応しているので、キャンプであれば焚火の上に乗せてグリル調理をすることができます。

 自宅では、コンロの魚焼きグリルの中に入れて調理を行うこともできますので、出来上がりもふっくらですし、魚焼きグリルを汚すことなく調理を行うことができます。

 そして、焼く、蒸す、温め直すという調理が行えるので、フライパンなどの調理と違って、上下均一に熱を加え美味しく料理を行うことができ、チキングリルやピザ、パン焼きなどに使うことができます。

自宅での調理方法

 実際に開封して、自宅で鶏肉を焼いてみたいと思います。

 使用する前に一度、軽く水洗いすることをお勧めします。

 材料を切ったらグリルに乗せて味付けし、コンロの魚焼きグリルに入れるだけです(笑)

 とっても簡単に調理を行うことができました。

 また、「グリル料理のレシピ」が付属されているので、自宅でも色々なグリル料理に挑戦できそうですね。

キャンプでピザを焼いてみました

 続いて、キャンプの時にピザを焼いてみました(^^♪

 もちろんピザ生地から作りましたよ(笑)

 焚火の上で調理できるのは本当に楽ですね(^^♪

 ピザの分量ですが、

・強力粉100g
・薄力粉25g
・砂糖10g
・塩少量
・ドライイースト3g
・水75cc
・バターかオリーブオイル

 上記材料を全て混ぜコネコネするだけで生地が完成します。

 あとはお好みでピザソースをかけて、具材とチーズを乗せて焼くだけです。

 ポイントは、グリルの上にもアツアツの薪を乗せることです。

 5分程で美味しいピザが焼き上がります。

 調理ですが、思っているより簡単ですので、ぜひチャレンジしてみて下さい(^^♪

グリルパンのお手入れ

 グリルパンのお手入れですが、鉄製なので水気があるとすぐ錆びてしまいます。

 使用後は食器用洗剤を極力使用せず、たわしなどで汚れを落とし、水気を拭きとった後は、「食用油」を薄く引き、油膜でコーティングすることで錆び防止となります(^^♪

水気をふき取って食用油でコーティング

 鋳鉄製のダッチオーブンのシーズニング作業に近い方法ですが、しっかりとお手入れすることで長期間使用することが可能となります。

本格的な料理ならダッチオーブンもお勧めです!

最後に

 いかがだったでしょうか?(^^♪

 キャンプや自宅での調理でも使用できる「グリルパン」

 和平フレイズの製品は、値段も安くてコスパに優れていますので、一個備えていると何かと重宝すると思いますよ。

 鮭のちゃんちゃん焼き(味噌ベースの魚蒸し焼き料理)や、海鮮蒸しにも使えそうなので、キャンプ料理のレパートリーが増えそうです。

 最後まで読んで下さってありがとうございます。

YouTubeで、今回のキャンプの様子を公開中!

【4K】北海道士別市朝日町「岩尾内湖白樺キャンプ場」BUNDOK(バンドック)ソロティピー1TCを張って、ピザを生地から作ってみた!【ソロキャンプ】

もし宜しければ「高評価」と「チャンネル登録」を宜しくお願いします(^^♪



コメント

タイトルとURLをコピーしました