軍幕キャンパーの聖地!!十勝の「2nd Friend of ARMY」に参戦!!今回はカメラスタッフと軍幕キャンパーとして参加してきました!!【遊び小屋コニファー】【撮影依頼】

撮影依頼/実績

十勝の2nd Friend of ARMYに参加してきました!!

 どうもKAZUです(^^♪

 2022年5月21日~22日にかけ、清水町にあるキャンプ場 遊び小屋コニファーで開催された「2nd Friend of ARMY」に参加してきました!!!!!!

 一言!!!

 すごく楽しかった!!!!(笑)

 この記事では、撮影依頼のあった軍幕イベント「Friend of ARMY」の撮影の様子と、Friend of ARMYの趣旨やイベントの内容をご紹介しています。

Friend of ARMYとは?

 まず「Friend of ARMY」ですが、今年(2022年)で2回目の開催となる「北海道の軍幕イベント」になります。

遊び小屋コニファーを貸切って行う軍幕イベント!!

 道東十勝清水町にある有名な個人経営のキャンプ場「遊び小屋コニファー」

 そのコニファーを貸し切って行う一大イベントで、勝手にKAZUは「軍幕キャンパーの聖地巡礼イベント」と呼んでいます(笑)

F.O.ARMY_hokkaido(Instagram)様フィードより画像引用
遊び小屋コニファーについてはこちらから

アウトドアを盛り上げたい!!

 昨今、コロナの影響で、密を回避できるアウトドアが流行ってきており、昔に比べると「キャンプは誰でも気軽に楽しめる趣味に変わってきた」と、KAZUは感じています。

 KAZUは、自然に触れ合えるアウトドアが大好きだし、「もっとアウトドアを身近な物に感じて欲しい。」と思っています。

 このFriend of ARMYの趣旨は、軍幕や軍幕風のテントが好きなキャンパー同士の交流の場を設け、

 「キャンプというジャンルをさらに盛り上げていきたい!」

 そんな強い想いが込められています。

ゴミ拾いを通じてキャンプマナー向上!!

 さらに、「日本フィールド環境保全協会様」の特別協力のもと、二日目には「参加者全員でキャンプ場周辺のゴミ拾い」を行います。

 Friend of ARMYを通じて、ひとり一人のキャンパーが道徳意識を見直し、キャンプマナーを高めていく。

 とてもクリーンで素晴らしい「キャンプマナー向上の啓発イベント」だと感じました。

主催者様より依頼が!!カメラスタッフとして参戦!!

 今回は、キャンステ交換から親交が始まった主催者様とのご縁もあり、「カメラスタッフ&軍幕キャンパー」として参戦しました。

 そして、主催者様から頂いた「撮影テーマ」ですが、

【1日目】
・会場の雰囲気が分かる写真
・スタッフの写真
・出店の様子が分かる写真
・キャンプサイトの雰囲気、キャンパーの写真
・開会式・抽選会の様子が分かる写真
・協賛品が分かる写真
・キャンプの様子

【2日目】
・ゴミ拾いの様子が分かる写真
・消防局の講義の様子が分かる写真
・全員が写っている集合写真
【その他】
・ドローンによる空撮(主に集合写真など)

 おーー。やりがいのあるテーマの数だ(笑)

 キャンプを行いながらテーマを全て撮り収めていくのは困難なので、協力な助っ人を加えて、「二名体制」で撮影を行っていくことにしました。

 もちろん助っ人は、当ブログで度々登場する「KAZUの師匠」になります(笑)

KAZUの師匠
共通のカメラの趣味の他に、師匠とはナイフ作りなども一緒に手掛けています(笑)

 さらに、キャンプは「夜に一番”映える”写真が撮れる」ので、夜間の撮影用に三脚を準備しました。

 夜間の焚火シーンは、キャンプの中で一番格好良い瞬間であるとKAZUは考えます。必ず撮りたい。

 そして、時間に余裕がありそうなら、動画も撮影していきたいと思います(笑)

 荷物は必要最低限になるようにまとめていきます。

 バックパックの他に必要な物は撮影機材とクーラーボックス、一日分の薪くらいです(笑)

Friend of ARMYの様子!!

 さっそくFriend of ARMYの様子をカメラマン視点でご紹介していきたいと思います。

スタッフ集合

 Friend of ARMYのスタッフは10時に現地集合となります。

 住んでいる場所から清水町まで3時間程度はかかるので、早めに出発しました(笑)

Friend of ARMY会場入り口
Friend of ARMY受付
久しぶりに訪れた遊び小屋コニファー(ドローン空撮)
主催者様(左)と、遊び小屋コニファーの加藤オーナー(右)

どんどんキャンパーがやってくる(笑)

 スタッフ集合から小一時間が経過。

 11時30分から参加者受付が開始されます。

 定刻になると次から次へと軍幕キャンパーが!!

 ジムニー率が高い(笑)

 この頃から、徐々に現場が騒がしくなってきました(笑)

 さっそく、師匠と共に二手に分かれ、撮影テーマをこなしていきます!

 これぞ戦場!!(笑)

 まずは、キャンプ写真より先に出店の様子を撮っていくことに。

 ちゃんとした理由がありまして、買い物が始まってしまうと、商品が無くなってしまうので取返しのつかないことに!

 先に商品が陳列されている状態を撮っておきます!!

 道中、車内で師匠と念入りに打ち合わせしていました(笑)

キャンパー達とスタッフも一緒に撮影していきます!

 続いてキャンパー達の写真と、スタッフの写真を撮っていきます。

 この時間になると、会場はごった返し(笑)

 あちらこちらで楽しい会話が行き交っていました。

 スタッフ用の参加者名簿を確認しながら二手に分かれ、軍幕に貼られたナンバーを確認しながら撮影していくことに。

 カメラという銃口を向けて、トリガー(シャッターボタン)を引きまくりました(笑)

 キャンパーさんが留守のこともあり、行ったり来たりを繰り返す。

 忙しい(笑)

 ここは戦場なのか!?(笑)

やっと自分の軍幕を張る(笑)

 そして、キャンパーさん達が軍幕を張り終えたころに、やっと自分の軍幕を張ります(笑)

さー、軍幕を張るぞー!!!
じゃーん!!!KAZUの東ドイツ軍幕

 地元で一緒に活動しているキャンプ部数名も参加しており、あらためて乾杯することに(笑)

戦場からの一時離脱。最高に美味しい一杯だった(笑)

開会式と抽選会

 夕刻前、開会式と抽選会が開始されました。

 開会式の挨拶などは、全体の雰囲気とポートレートを切り分けて撮影することに。

 抽選会は、「誰が誰に何を贈呈したか?」を、詳しく分かる写真を撮っていきます。

 これがけっこう難しい。

遊び小屋コニファーの加藤オーナー
個人的に一番好きなショット(笑)
乾杯時、お互いの楽しさが伝わりますよね。
写真の良いところです(^^♪

 続いて抽選会の様子。

 抽選に当たった方は、四方八方から受付のテントに抽選品を貰いに来ます。

 正面に回り込む移動に時間を要してしまい、横顔のショットが多くなってしまいました。

 かなり反省点。

夜のキャンプ風景

 夕方、夕食を軽く済ませてから夜の撮影の準備に取り掛かります。

 夜間は露光が暗くなるので、日中と同じシャッタースピードで撮ることが極めて困難になります。

 ISOを高めればシャッタースピードを稼げますが、ノイズが出やすくなってしまいます。カメラの難しいところです。

 そこで、多くの光を取り込めるように「長秒撮影」を心がけていきます。

 そして、夜のキャンプ風景を一番綺麗に撮る方法は、

 「三脚を使用して1秒撮影」

 つまり、「被写体には1秒止まって頂く」必要があります。

 撮る際に、「1秒止まってくださいね(笑)」と、ほぼ全員に説明します。

 これが一番大変だったかも(笑)

サイト内の明かりが消えた後の撮影
キャンプ部の仲間、無骨で格好良いです(笑)
もちろん一秒止まっています(笑)

 ちなみに自分の軍幕の写真は1枚か2枚くらいしか撮っていません(笑)

記念に一枚。東ドイツ軍幕。

 夜の撮影を終えたら22時過ぎ、ここから少し焚火をして就寝することに。

朝のキャンプ風景

 起床は6時頃、霧立つ天気。

 期待していた朝日を絡め軍幕を撮影することができず残念。

ゴミ拾いと消防局職員による防災講義

 そして、最後のイベントであるゴミ拾いと消防局職員による防災講義。

 日本フィールド環境保全協会様のご協力のもと、皆でコニファー周辺のゴミ拾いを行います。

集合写真

 すべての催しが終了し、最後に全員で集合写真を撮ることに。

 ドローンからの空撮と地上からの集合写真だったのですが、すっかりドローンの操縦に気を使いすぎてしまい、最後の最後で集合写真に入ることを忘れてしまいました(笑)

 ガーン!!!

ドローンから一枚
地上から一枚

 せっかく参加したのに集合写真に入れなかった(+_+)

少し悲しみを抱えたまま、帰り際に仲間と一緒に記念撮影しました(笑)

撮影を終えて

 今回は、キャンステ交換から親交が始まった主催者様とのご縁もあり、カメラスタッフ&軍幕キャンパーとして参戦しました。

 お声をかけて頂きありがとうございます。

 東ドイツ軍幕をパッキングしたバックパックを背負い、右手にはカメラ、左手にはGoPro、頭上にはドローンを装備(笑)

 フル装備で二日間の戦地を駆け回りました(笑)

 もしかして「真の変態」は自分だった!?(笑)かも!?(笑)

 Friend of ARMYは、玄人キャンパーが集う最高の二日間です。

 良い意味で癖の強い変態の集団だと思います(笑)

 そんなイベントに参加でき大変光栄でした!

 来年も変態(皆様)にお会いできることを楽しみにしています♪♪♪

動画は撮れたのか?

 実は、カメラをやりながら左手でGoProを操作して動画撮影を行っていました(笑)

 器用でしょ?

 Friend of ARMYを10分くらいにまとめて見ましたので、ぜひご覧になってみて下さい(^^♪

【4K】北海道 軍幕キャンパーの祭典!!「2nd Friend of ARMY」に参戦してきました!!【軍幕キャンパーの聖地】【遊び小屋コニファー】【軍幕】【カメラスタッフ】【撮影依頼】

コメント

タイトルとURLをコピーしました